よくある質問(FAQ)

拒否する側ですが相談できますか?

相談可能です。拒否する側、される側のどちらの立場の方も相談されています。

パートナーから求められても拒否してしまう、する気になれないという方もいます。性欲の低下や他の心理的な要因があることが多いです。

そういった要因を改善することでレス解消につながります。ご自身で気づいていない原因が見つかることもあります。

1人で相談することは可能ですか?

可能です。当カウンセリングルームはおひとりで相談される方のほうが多いです。

セックスレスのカウンセリングというとカップルで一緒にという印象があるかもしれませんが、まずは1人で相談したほうがメリットが大きいです。

なぜならパートナーに気づかれずにできる解消法が複数あり、それを試さずに最初から問題を共有してしまうのは選択肢を減らすことになるからです。

カウンセリングに関係のない話ですが、セックスレスの話し合いがあまりおすすめできないのもこういった理由があります。

カップルカウンセリングは可能ですか?

カップルカウンセリング、カップルセラピーという名称では行っておりませんが、二人一緒での相談も行っております。

ただし、上記の理由もあり、二人が納得して前向きに検討しているケースでない限りはあまりお勧めはしておりません。

心理学でいうところの「条件づけ」がなされ、セックスの度にカウンセラーの顔が浮かんでしまうというリスクもあります。

片方が無理矢理に連れて来られたパターンですと、より問題が悪化してしまいます。一時的にセックスが再開することはありますが、すぐにまたレス状態となりがちです。

性機能の問題についてのカウンセリングは可能ですか?

性機能障害を始めとした身体的な問題についてのカウンセリングは行っておりません。

医師の領域ですので、体に違和感を覚えた際には早めに病院に行ってください。他の病気が見つかることもあります。

医師以外の方がこれらの問題を解消できると謳って集客していることもありますが、非常に危険ですので必ず病院に行ってください。心からのお願いです。

定期的に通う必要がありますか?

1回だけにするか、継続するかはご自身の判断で行ってください。

こちらから「継続しますか?」とか「次回はいつにしますか?」などと聞くこともありません。もちろん「もう来ないでください」と言うこともありません。

継続している中でも必要がないと感じたら特に連絡等をする必要もありません。次回の予約を取らなければ大丈夫です。

相談に来る方に余計な精神的負担をかけないために、このような運用となっております。

営業日と営業時間は?

営業日時につきましては特に定めておりません。

土日祝、遅い時間(21時くらいまで)でのご相談も可能となっております。

仕事や家庭の都合で日程がつけにくい方はご相談ください。

当日の予約は可能ですか?

予約枠に空きがあれば当日でも可能でございます。

ただし、埋まってしまっていることも多く、また予約にすぐに気づけないこともあります。

お急ぎの場合は予約ページの備考欄にてお知らせください。

料金の支払い方法は?

対面の場合は事前振込、オンラインと電話の場合は後日の振込となります。

どちらも指定の口座にお振込みいただく形となります。

ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、クレジットカードや電子決済の利用は不可となっております。

予約のキャンセルや変更をしたい場合は?

予約時に送られてきたメールにご返信ください。

遅くとも当日もしくは翌日までにメールをお送りしております。

届いていない場合は迷惑メールフォルダや受信設定をご確認ください。

キャンセル料金は発生しますか?

対面でのカウンセリングにつきましては予約日前日の24時を過ぎた場合に100%のキャンセル料が発生します。

それよりも前のキャンセルにつきましては返金手続きを行いますが、振込手数料を差し引いたうえでの返金となります。

24時を過ぎた後での日程変更もキャンセル扱いとなります。また今後のご予約もお断りさせていただきます。

オンラインと電話につきましてはキャンセル料は発生しませんが、当日及び無断でのキャンセルにつきましては今後のご予約をお断りさせていただいております。

天災事変その他やむを得ない事由がある場合にはこの限りではございません。