中イキしやすい女性の唇の形が判明!クリトリスの位置とオーガズムの関係も

女性の性欲

女性が中イキしやすいタイプかどうかを唇の形から見分ける方法が判明しました。

上唇はどんな形をしているか?

あなたの上唇結節は周辺と比べてどのような形をしていますか?

上唇結節とは上唇の中心部分のことです。以下の写真の場所です。

上唇結節
  1. 目立って鋭く盛り上がっている
  2. 目立って徐々に盛り上がっている
  3. わずかに鋭く盛り上がっている
  4. わずかに徐々に盛り上がっている
  5. 平らである
  6. 平らよりもわずかに低い

1や2ならあなたはセックスでオーガズムに達しやすい人かもしれません。つまり挿入によって中イキやすいということです。

【関連記事】女性はオナニーをしすぎるとセックスでイケなくなる?

上唇の形状とオーガズムの相関

スコットランドの大学が450人の女性に上記と同様の質問をしました。(有効なデータは258人)

それと同時にペニスの挿入やオーラルセックス、自慰行為によるオーガズム経験についても質問しました。

これらのデータを分析したところ上唇の形状とオーガズムに相関があることが分かりました。

上唇結節と呼ばれる上唇の中心部が盛り上がっている人ほど挿入によるオーガズムを得た経験が多かったのです。要するに中イキしたことがあると答える確率が高いということです。

具体的には以下のパーセンテージとなっています。

  1. 目立って鋭く盛り上がっている(95%)
  2. 目立って徐々に盛り上がっている(80%)
  3. わずかに鋭く盛り上がっている(70%)
  4. わずかに徐々に盛り上がっている(66%)
  5. 平らである(70%)
  6. 平らよりもわずかに低い(60%)

胎内にいるときに晒されたホルモンの影響か?

上唇結節とオーガズムの相関は挿入の場合のみ存在しました。オーラルセックス、自慰行為でのイキやすさと上唇結節の形状には相関はありませんでした。

なぜ上唇結節と挿入によるオーガズムに関係があるのかは分かっていません。

上唇結節は母親の胎内にいるときにすでに形状が決まっているとされていますから、セックスでオーガズムを繰り返すうちに形が変わるということではありません。

胎内にいるときに曝されるホルモンが関係しているのかもしれません。

今回の実験は上唇結節が盛り上がっていない人はセックスでイキにくいという結果を示すものではありません。

【関連記事】アソコの大きさを自己申告させられた男性は平均サイズより20%も盛る

クリトリスと膣の距離がオーガズムへの達しやすさに関係している?

中イキのしやすさについて説明した機会ですので、それと関連した研究をもう一つ紹介します。

女性器の形状とオーガズムの達しやすさに関係はあるのか?ということを調べたものです。

こちらは中イキに限ったことではありません。

クリトリスから膣までが2.5cm未満だとオーガズムを得やすい

女性のイキやすさと体の構造は関係あるのか?という研究はかなり昔から行われています。

有名どころではナポレオンの曾孫の精神分析医マリー・ボナパルトの1924年の研究があります。(※A. E. Narjaninのペンネームで発表)

彼女はクリトリスから膣までの距離が2.5cm未満の女性はセックスでオーガズムを得やすいということを発見しました。

1940年のオックスフォード大学の研究でも同様の結果が出ています。しかしこれらのデータは統計的に完全な分析がされているとは言いがたいものです。

挿入によってクリトリスが刺激を受けることが理由

そこでエモリー大学のキム・ウォーレン博士らが過去に調査されたデータを再分析しました。

するとやはりクリトリスと膣口の距離が近い女性ほどセックスでオーガズムを経験したことのある確率が高いことが分かりました。

なぜかというと膣口との距離が近いほど男性器の挿入によってクリトリスが刺激を受けるからです。

ただしこれらの研究においては中イキなのかクリイキなのかは区別していません。

つまり男性器の付け根が外側から擦れることが原因なのか、膣の内側から刺激を与えることが原因なのか、またはその両方の影響なのかは分からないということです。

自慰行為によるオーガズムとは関係ない

とはいえクリトリスと膣口の距離は自慰行為によるオーガズムとは関係がなかったことも分かっていますから、クリトリスへの刺激が重要な要因である可能性は高いでしょう。

ちなみにクリトリスの位置は母親の胎内にいるときに曝されたアンドロゲンに量に影響を受けるといわれています。アンドロゲンを投与された母親から産まれたアカゲザルはクリトリスと膣の距離が長くなることも分かっています。

女性がセックスでイクには身体的なことだけではなくマインドも大切になります。

参考文献
Vaginal Orgasm Is More Prevalent Among Women with a Prominent Tubercle of the Upper Lip.
Female Sexual Arousal: Genital Anatomy and Orgasm in Intercourse.

タイトルとURLをコピーしました