エロい声で左側から話しかけると脳が反応しやすい

パートナーをその気にさせるために言葉は有効です。

エロいことを連想させるセリフや、色っぽい声が性欲のスイッチになることもあります。

こういったエロい声は右耳と左耳のどちらから聞かせるかによっても効果が変わりそうです。

右側からお願いすると聞いてもらえる確率が2倍になる

恋愛に関する心理学などでは異性の右側から声を掛けるのが良いと言われることが多いです。

水商売の世界では客の右側に座るようにしているという人もいます。

これには様々な理由がいわれています。心臓が左寄りなので圧迫感を持たないとか、右側にあるものに注意を向けやすい等々です。

右耳に話しかけたほうがお願いを聞いてもらいやすいといわれることもあります。

これはダンヌンツィオ大学のダニエレ・マルゾーリたちの実験が基になっていると思います。

この実験では騒がしい音楽が流れるクラブで女性が男性に「タバコを1本ください」とお願いしました。

このとき左側からお願いしたときは88人中17人がタバコをくれたのに対し、右側からお願いしたときは88人中34人がくれたのです。2倍も差が出ました。

人間は右から入ってきた音を優先して処理することが原因ではないかとされています。

【関連記事】セックス中にどんな会話をすると盛り上がるのか?

エロい声は右耳に聞かせるほうが良いのか?

神経連絡は交叉しています。そのため、右耳から入った情報は左脳が、左耳から入った情報は右脳が処理すると言われたりもします。

左脳は感情を司る部位が多いので、右耳から話しかけると気持ちが動くのではないかともいわれます。

ということは、セックスレスぎみのとき、パートナーの右耳からエロい声を聞かせたらその気になるのでしょうか?

セックス中も右耳にあえぎ声を聞かせるべきなのでしょうか?

どうやらそんなこともなさそうです。むしろ逆かもしれません。

脳が活性化するのは左側からのエロい声

ローザンヌ大学病院のティファニー・グリセンディらの音の認知に関する実験があります。

この実験では健康な男女に様々な音を、正面、左側、右側の3方向から聞かせ、脳の反応を調べました。

実験参加者が聞かされた音は次の6パターンです。

  • 人間の発声(ポジティブ):笑い声、エロい声
  • 人間の発声(ニュートラル):「あー」などの意味のない声
  • 人間の発声(ネガティブ):怯えた叫び声
  • 非発声(ポジティブ):ビール缶を開けてグラスに注ぐ音
  • 非発声(ニュートラル):車のエンジン音
  • 非発声(ネガティブ):ガラスが割れる音

これらの音を聞いているときの脳の反応を分析したところ、音の処理に関連する一次聴覚野が最も活性化したのは、左側からポジティブな人間の発声を聞いたときだったのです。

それ以外のパターンではほとんど反応がありませんでした。

なぜこのような結果になったのか詳しい理由は解明されていませんが、左側からエロい声を聞かせるのが効果的かもしれません。

視線の癖からパートナーの好きな方向を調べる方法

視線から嘘や好意を見抜く方法などが紹介されたりします。嘘をつくときは右上を見るなどです。

しかし、これは個人差があるので人によって違います。

逆にいえば、この視線の癖が分かれば相手の心理が読めるということです。それだけではなく相手からの印象を良くすることもできます。

例えば好きな芸能人について質問してみてください。

このとき左方向を見たとします。この場合、その人は左側に良いイメージを置いていることが分かります。左側にあるものを好意的に捉えるともいえます。

なのであなたも相手から見て左側にいるようにすると印象が良くなるということです。

いつも一緒にいるカップルはお互いのポジションが固定化されていることが多いです。

ソファに座るときや、歩くときにいつも同じ側にいるのではないでしょうか?

このポジションが果たして良いものかどうかを視線の癖から確かめてみましょう。

とはいえ視線に癖が出ない人もいますからいつでも使えるわけではないですが…

利き腕を抑えると心を支配できる

左耳から入る声のほうが脳が活性化することが分かりました。

しかし、先に紹介したタバコを貰う実験では、右側から声を掛けたほうが、たくさん貰えました。

これに関して、個人的には利き腕が関係しているのではないかと思います。

人間というのは利き腕を抑えられると、コントロールされた気になってしまいます。

すると無意識に自分のほうが下の立場と感じ「言うことを聞かなければ」となってしまうのです。

相手の動作の途中で利き腕を抑えてリズムを崩し脳を混乱させるというのは催眠でも使われるテクニックです。

腕を抑えなくとも、体を密着させて動かしにくくすることでも同様の効果があります。

とはいえ大昔から使い古されたテクニックなので知っている人には逆効果となってしまいますから気をつけましょう。

私は握手をするときに、握っていない方の手をこちらの前腕に添えてロックしてくる人をかなり警戒します。

参考文献
・Marzoli D, Tommasi L. Side biases in humans (Homo sapiens): three ecological studies on hemispheric asymmetries. Naturwissenschaften. 2009 Sep;96(9):1099-106.
・Tiffany Grisendi, Stephanie Clarke, Sandra Da Costa. (2023). Emotional sounds in space: asymmetrical representation within early-stage auditory areas.

タイトルとURLをコピーしました